« 上海崇明島裕安小学校訪問2014年、本年も宜しくお願いいたします。 »

第7回上海デザイン・ビエンナーレに出展

第7回上海デザイン・ビエンナーレに出展

パーマリンク 2014/09/10 14:20:52 著者: tokinohane メール
カテゴリ: Uncategorized

 2014年8月29日~31日、上海国際展覧中心で開催された「第7回上海デザイン・ビエンナーレ」に招待出展しました。今回の出展は前回に続き2回目。上海崇明島「自然がっこう」&「日中アグリ青年交流会」の成果報告と揚子江流域の生物多様性保全活動計画を中心に展示。併せて、和紙を素材に自然や古代の文様をテーマとした浅野モオムさんのアートを通して自然と人間社会の密接なつながりと持続可能な社会づくりの大切さをアピールした。
 また、21世紀初頭の万博開催地として、愛知県と上海市のつながりを「芸術・文化」面で継続発展させることを目的に、愛知県主催国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2016」の紹介を行った。

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

一般社団法人ときの羽根は、生態系保全と自然に負荷を与えない発展を目的に、国内外の多様なネットワークと連携し生態経済と芸術文化の融合を図る研究・交流活動を進めています。 活動の一つである上海崇明島における日中合作事業「自然がっこう」プロジェクトは、一般社団法人ときの羽根と上海崇明県政府が共同して開発する環境教育プログラムにより、生態系保全と開発の両立を図るモデルづくりを進め、上海生態島建設に貢献するプロジェクトです。 ◆法人概要 名称:一般社団法人ときの羽根 設立:2009年11月30日 事務所:〒491-0043愛知県一宮市真清田1-1-19     カミジビル6階 TEL&FAX:0586-77-4455 代表理事:久田治子 E-mail:hisada@tokinohane.or.jp

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software