第7回上海デザイン・ビエンナーレに出展 »

上海崇明島裕安小学校訪問

上海崇明島裕安小学校訪問

パーマリンク 2014/09/10 14:37:31 著者: tokinohane メール
カテゴリ: Uncategorized

 2014年9月2日、上海崇明島の裕安小学校訪問。裕安小学校は上海崇明島「自然がっこう」のグリーンマップ活動のモデル校で、本年5月に開催した第3回「自然がっこう」で行った「グリーンマップ講座」後の活動状況の把握とアフターフォローのために訪問した。夏休みを利用して児童が3グループに分かれて、教師、父兄、大学生らとチームを組んで作成したグリーンマップは想像以上の出来栄えであり、指導教員3名(女性)の問題意識の高さ、熱心さに感動した。
 また、このプロジェクトは上海市教育局が視察して高く評価し、夏休み課題プログラムとして検討されているとの報告を受け、生態崇明島を目指す教育関係者の意気込みを改めて強く感じた。

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年10月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

一般社団法人ときの羽根は、生態系保全と自然に負荷を与えない発展を目的に、国内外の多様なネットワークと連携し生態経済と芸術文化の融合を図る研究・交流活動を進めています。 活動の一つである上海崇明島における日中合作事業「自然がっこう」プロジェクトは、一般社団法人ときの羽根と上海崇明県政府が共同して開発する環境教育プログラムにより、生態系保全と開発の両立を図るモデルづくりを進め、上海生態島建設に貢献するプロジェクトです。 ◆法人概要 名称:一般社団法人ときの羽根 設立:2009年11月30日 事務所:〒491-0043愛知県一宮市真清田1-1-19     カミジビル6階 TEL&FAX:0586-77-4455 代表理事:久田治子 E-mail:hisada@tokinohane.or.jp

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software